ようやく…。

今年の初めに最愛の愛鳥のひとりでもある
アキクサインコのツグミを逝かせてしまいました。
詳細はHPの追悼ページにて。

今年はツグミから始まり何羽かの鳥さんも逝かせてしまい
じわじわと悲しみが深まる期間がながく
手を合わせられるまでにかなりの時間がかかってしまいました。

思えばHPもブログも滞りがちな理由の一つに
大切な命の消失というのが含まれていたと思います。
今後も他の鳥たちも年を重ねれば避けて通る事はできない事ですが
もちろん何度経験しても、逃れられない感情です。

それでも時間の経過とともにようやく供養できるかな…という心境になり
やっと今回の記載となりました。
fIMG_6283.jpg
HP内に『funeral-bird』という
私なりの供養の場を作りました。
人間本意ではありますが、小さな、それでも大切な命を預かっている身として
きちんと受け入れ、ずっと供養してゆきたいと思います。
fIMG_5075.jpg
ツグミのチャームを作ってくださいました。
fIMG_2316.jpg
数年前に逝った姫子をはじめ、他にも逝ってしまった子たちが…。
順に、個別に供養ページを設ける予定です。
遅くなりごめんね。もう少し待っていてね。

最後に遺影代わりに肖像チャームを制作くださった
鳥乃都様、この度は本当にありがとうございました。
関連記事
スポンサーサイト
google翻訳
お知らせ
ご訪問いただきありがとうございます。何かございましたら下記のHP内『お問合せ』よりお願いします。
お願い
🐦当HP及びブログに掲載されている画像、文章等の無断転載はご遠慮下さい。 🐦リンクは基本的にフリーですがひと声おかけいただけますと幸いです。
プロフィール

Iori

Author:Iori
鳥好きが祟り
鳥キチ道驀進中です。
HP『Live-Bird』
共々よろしくお願い致します。

Live-Bird
鳥好きが祟りHPを作りました。
最新記事
Instagram
リンク
カテゴリ