インコチーム 新入りさん

月日が経過し、ようやく姫子の追悼をしたばかりで不謹慎な気もしますが、
実はコザクラさんがいます。
最近おつきあいしてくださっている
コザクラさん、マメルリハさんのブリーダー様からご連絡をいただきました。

コザクラインコの雛が生まれています…ということでした。

以前の姫さんを亡くした時は、かなりショックでしたし、
なんだか自信も消失していたので、
お迎えする気は最初はなかったのですが
画像を送っていただき、実際拝んでしまうともう、ダメですね。

しかも、性別の鑑定もしてくださっており、
男の子だということでした。
女の子のコザクラも例の紙切りの仕草など愛らしいですが、
やはり女の子ゆえ
いろいろ心配な面があるので、次回、もしもコザさんと
ご縁があったらそのときは男の子を…
と思っていたので、大変ありがたいお話でした。
なんせ、ワタシ、性別の見誤りがすこぶる激しいので💦
musashi1.jpg
実際にお会いして、他の兄弟の子たちも拝ませていただいたのですが、
他の子たちはみな、女の子だそうでした。
体格の良い、立派なコザさんたちで、すごく可愛いんです❤️
musashi2.jpg
この子だけ、男の子ということでしたが、
一番後に生まれた子なのかな、
こんなにもまだ小さい子だったので
ちゃんと育てられるのか、不安でしたが…
でもインコ雛のこんなに小さな子は初めてでしたし
なにしろ可愛くて連れ帰らずには
いられなくなってしまっていました。

実は私はインコさんの差し餌は苦手です…。
粟玉とエグザクトを溶いてスプーンであげる
あの一連の作業が、どうもうまくいかんのです。
前回、マメルリハのマメコは食欲旺盛で
上手に食べてくれる子なんで無事に育ちましたし、
そのあとのセキセイの榛名もなんとか無事に
育ってはいるのですがどうも、どれだけ食べてくれているのか
解りにくいということと、インコさんのあの、
カッカッカッというご飯頬張る様に焦らされるんですよね(^^;)
なにを今更…って感じではあるんですが。
なので、最近はもっぱらフィンチのシリンジ給餌に
慣れきってしまっており不器用ゆえ、
そのうのあたりに粟玉いっぱいこぼしちゃてる感じがどうも…ほんと苦手。
musashi3.jpg
しかし、このブリーダー様、
なんとなんとシリンジ派のお方でした(*^^*)
本当に助かりました。
帰宅後、早速エグザクトをシリンジに入れて
あげてみたんですがこの子は慣れているので
上手に食べようとしてくれて、実際食べられたんですが
フィンチのパカッと開けてくれる楽チンなおクチではないため、
飼主の方が戸惑い気味でした💦
…だがしかし、これはちょっと食べさせすぎですね…
この辺りもシリンジだと調整しないと、嫌がらない分、
入れすぎちゃうかもしれませんね。
musashi4.jpg
それから、キンカの雛に慣れ過ぎていたせいもあり
あまりピャーピャーとごはんをせがまない子で、
シリンジもクチバシの端から流し入れる感じで
…もしかして、粟玉食べてみたいか??
なんて思いまして、急遽、エグザクト&粟玉+スプーンで
あげてみたりもしたんです。
そうしたらやはり、インコさんなので、
カッカッカッ!の一連の動作はしてくれていました。
だけど、やっぱり食べる量が少ないのです。
しかし、迎えて3日目は回数を増やして
エグザクトと粟玉+スプーンに切り替えてみました。

暫くはそんな感じでしたが、1週間ほど経過したある朝、
なんだかあまり大きくなって来ないな〜という感覚と
なんとなく元気が無くなってきているのではないかしら?という不安が。
musashi5.jpg
そういえば体重も30グラム前後しかなくて…食欲も落ちてる気が…。
10月の26日にお迎えし、その時点で生後10日前後ということでしたので
少し小さいかしら??と不安で不安でたまらなくなりました。
フィンチの時はけっこーな無頓着(フィンチさん、ごめん)なんですが(^^;)
焦ってとにかく保温をもっと徹底し安定させよう!
musashi6.jpg
ということで、キンカと同じプラケース+パネルヒーターから
下記の保温箱へ移動しました。
musashi7.jpg
温度は28度前後に保ち、湿度も40%〜50%前後に。
musashi8.jpg
なんとなくですが、心なしか元気になってくれたような…。
musashi9.jpg
寒かったのかも…キンカは狭いプラケースにてんこ盛りで
暖を取っていたから平気だよね…この子、一人だった。
寒かったのかもしれない。ごめんよ。
musashi10.jpg
それから、1回に食べてる量もちょっと少なめな気もしていたので
やはり、確実にてんこもり食べてもらえるために
嫌がっているわけじゃないのだし、シリンジに戻しました。
エグザクト+ネクトンBIO+MSA+小松菜粉末で、再度始めています。

そして、2015年12月9日と
musashi13.jpg
2015年12月10日、本日の画像です。
musashi14.jpg
餌をねだって静かにではありますが
催促もするようになっています。
musashi15.jpg
ポヤポヤもすこーし色づき始め
musashi11.jpg
ようやく、少し安心感が出てきたように思います。
musashi12.jpg
姫子もあまりがっついた雛ちゃんじゃなかったけど、
あまりにもおしとやかすぎて…量は食べてくれるようになっているんですけどね。
キンカや文鳥さんと比べて小食な気がして
焦っちゃいます(^^;)
musashi16.jpg
食べる前の計ってなかった…アホか。ワタシは…💦
40g前後といったところでしょうか…。
ブリーダー様が細かなコザクラ成長の参考資料を送ってくださり
この子は今日でだいたい生後25日前後。
そのデーターによりますと、40g〜50gらしいです。
やはり若干、小さいのかな??

まだまだ不安はつきませんが、引き続き気を抜かずお世話していきます。
どうか無事に育てられますように。

とにかく、可愛い!❤️
やはりインコ雛さん、フィンチとはまた違う別の可愛さで
存在感が半端ないですね。
どんな色になるのかもとてもとても楽しみです。

良いご縁をいただき、また、丁寧なご指導いただきまして
有難うございました(*^^*)大切に育ててゆきます。
関連記事
スポンサーサイト
google翻訳
お知らせ
ご訪問いただきありがとうございます。何かございましたら下記のHP内『お問合せ』よりお願いします。
お願い
🐦当HP及びブログに掲載されている画像、文章等の無断転載はご遠慮下さい。 🐦リンクは基本的にフリーですがひと声おかけいただけますと幸いです。
プロフィール

Iori

Author:Iori
鳥好きが祟り
鳥キチ道驀進中です。
HP『Live-Bird』
共々よろしくお願い致します。

Live-Bird
鳥好きが祟りHPを作りました。
最新記事
Instagram
リンク
カテゴリ