掛川花鳥園

72歳を迎えた母のお誕生日プレゼントとして
掛川の花鳥園へ行ってきました。

花鳥園は鳥バカの楽園なので
ワタシにとっては最高の場所なのですが
母はそんなに鳥好きでもないんでどうかな?と思ったんですが
花が好きなので、ま、いいかということになり
承諾してもらいました←ほぼ無理やりですが(^^;)

当日は雨で残念でしたが
花鳥園はほぼ全施設が温室という全天候型のテーマパークの為
大変助かりました。


出迎えてくれたのは
ペンギン島の方たち。
2003.3.6 花鳥園 002

羽色が美しいおしどり。
2003.3.6 花鳥園 023


それから色とりどりのお花がたくさんです。
この花の下でお昼ご飯をいただきました。

2003.3.6 花鳥園 032


花鳥園の代表選手は外人さんの鷹匠による猛禽類のショーですが
残念ながら本日は雨のために中止...残念!

前回行った時の屋外でのショー画像です。
IMG_2257.jpg

IMG_2261_convert_20100312181912.jpg




でも、もうひとつの目玉である
ふくろうさんたちのショーがあるのです。




さまざまな種類のふくろうに会えるのはもちろん
200円ほどかかりますが手に乗せて記念撮影できます。
もちろん、触れます。
2003.3.6 花鳥園 044

まるでおっさんですね...。
2003.3.6 花鳥園 270
でも、賢そうです。
2003.3.6 花鳥園 277

看板ふくろうの「ポポちゃん」
2003.3.6 花鳥園 286
やはり、夜行性ですね....寝ちゃってます。


2003.3.6 花鳥園 047


あまり、こんなに近くで見る機会はないので
とても嬉しかったりします。

2003.3.6 花鳥園 058

メンフクロウ。
2003.3.6 花鳥園 171




ウィンク
2003.3.6 花鳥園 062



こちらはワカケホンセイインコ。
内で野性のワカケちゃんたちが大量発生して
ニュースになったこともありました。
2003.3.6 花鳥園 080
母の手からおやつをもらっています。

温室内には大きな池もあり
花々がたくさん咲いています。
水面下には小さな小魚たちもたくさんいました。
2003.3.6 花鳥園 114
大きな葉の上で鳥たちも寛いだりしていました。
2003.3.6 花鳥園 116
睡蓮の花は神秘的です。
2003.3.6 花鳥園 117
いろんな色があるんですね。
2003.3.6 花鳥園 119
2003.3.6 花鳥園 184
2003.3.6 花鳥園 189

ちょっと毒々しい感じがしたりします。
2003.3.6 花鳥園 120



トキの仲間でしょうか?
顔もくちばしも真っ黒。

2003.3.6 花鳥園 122

水鳥コーナーには50円の餌が売っていて
自由に鳥たちにえさをあげられます。
2003.3.6 花鳥園 152

餌をもつと寄って来ます。

2003.3.6 花鳥園 155
この2羽は仲良しでした。
2003.3.6 花鳥園 156
見にはきたけどあっさり譲ったみたいです。




もう一種が来ました。
2003.3.6 花鳥園 157
こちらも夫婦でしょうか?とても仲良しでした。
2003.3.6 花鳥園 161
水鳥は羽毛が柔らかくてさわりたくなります。

2003.3.6 花鳥園 162
ほんとに可愛い!


見るからに「カモ」らしいかも。
2003.3.6 花鳥園 169


blogram投票ボタン
こちらはコガネメキシコインコ。
2003.3.6 花鳥園 178
群れで生活する種ですがめちゃくちゃ大量発生してました。
2003.3.6 花鳥園 180
餌をちらつかせると寄ってくる寄って来るw
2003.3.6 花鳥園 181
とても賢く懐っこいので飼われている方も大勢いるとおもいますが
なにしろうるさい。そして噛む力は想像以上の破壊魔王。
2003.3.6 花鳥園 212
でも、可愛いんですよね~。
安心しきって食べてる姿はまるでうちの子みたいです。
2003.3.6 花鳥園 215
手で持って食べる種類からが「オウム」と呼ばれる種と私の中では定義されてます。
まあ、この子は立派な「インコ」なんですけどね。





エボシ鳥。
一番、がっついていました。
可愛かったです。あんまり手には乗ってくれませんでしたが。
2003.3.6 花鳥園 227
母とアケボノインコ。
すっかり母も鳥バカになっていましたw
2003.3.6 花鳥園 256


オオハシくん。
2003.3.6 花鳥園 259
トロピカルのこの子は前回来たときは肩に留まってくれたんですが
土曜日で人が多すぎたせいかあまり近くに来てくれませんでした。
2003.3.6 花鳥園 265
それでもくちばしに触れるくらいはできるんですよ。
2003.3.6 花鳥園 267
さすがにオオハシくんはおうちじゃ飼えないかなあ...。










関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 鳥の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

ここも楽しそうなところですねー。
お母さまも、ふくろうやら、カラフルな鳥づくしで楽しかったことでしょうねー。
迫力満点の猛禽類のショーなんてちょっとなかなか見れないから惹かれますね!
オオハシが肩ノリするなんて素晴らしすぎます!
結構でっかいから重そうですが、その重さを体感してみたいですねー!
みんなよく人に慣れてて、かわいい写真がいっぱいですねー。
でもメンフクロウって、顔がものすごく怖い!(汗)

隊長サマ
こちらにもコメントを有難うございます。
またしても動物系ネタ、失礼いたします。
メンフクロウは確かにちょっと不思議ですよね。
蛾のようなトヨエツ(若い頃の)ような...。

オオハシくんは肩に乗ると重いです。
でも、その重さがなんだか嬉しかった記憶があります。

何かすごくわかる気がしました!トヨエツ(笑)

嬉しいです!!
解っていただけてw
最近のトヨエツじゃないですよ。
最近はすっかりおっさんです。
昔の不気味なのか美しかったのか微妙な頃??の彼です。
お知らせ
ご訪問いただきありがとうございます。何かございましたら下記のHP内『お問合せ』よりお願いします。
お願い
🐦当HP及びブログに掲載されている画像、文章等の無断転載はご遠慮下さい。 🐦リンクは基本的にフリーですがひと声おかけいただけますと幸いです。
プロフィール

Iori

Author:Iori
鳥好きが祟り
鳥キチ道驀進中です。
HP『Live-Bird』
共々よろしくお願い致します。

Live-Bird
鳥好きが祟りHPを作りました。
最新記事
Instagram
リンク
カテゴリ