仲はよろしいんですが…

シュバさんちもとても大荒れでしたので
ケージの丸洗いをさせていただきました。P5080662.jpg
せっかく綺麗になったんで
『久しぶりに撮らせてもらえますか?』
P5080664.jpg
『奥さんは…ちょっとお疲れみたいですね…』
P5080672.jpg
『…‥‥。』
P5080665.jpg
『はいはい、そうですね。』
P5080666.jpg
『はい、ありがとうございます。』
P5080667.jpg
『あ、もう大丈夫です。』

P5080663.jpg
『はっ!そうでしたね、すみません。』


『ところで、ですね、シュバシさん?』
P5080674.jpg
『…あ、そ、そうなんですが…。』
P5080675.jpg
『… …‥‥。』
P5080676.jpg
『は、ハ‥‥‥。』
P5080679.jpg
『‥‥😭😭😭😭😭。』
P5080678.jpg
『御意!』


卵は産んでいるんですが、すぐに巣の外にほっぽり出しちゃうんで…
なんだかなあって感じです。なんだろ、なにかが気に入らないのでしょうね。
ということで、やはり今季もシュバさんの子孫には
会えそうもなく、少し残念なのですが、
2羽はとても仲睦まじく(若干おヨメさんのズタボロ加減が心配)
遠目に見ても、楽しげに見えなくもないので、良しとしますが…。
スポンサーサイト

シュバシキンセイチョウ

昨年の晩秋には迎えていたのですが
環境に慣らすためと、他の鳥さん作業にも追われ
ご紹介が遅くなってしまいました。

朱嘴錦静鳥のペアです。

HPにはずっと下の画像のままで
しばらく放置してしまっていましたが
ようやくbirdmember仲間入りを果たしました。
PC015616.jpg
ペアだと言うことでしたが、ショップさんに確認したところ
卵を産んだ経緯は無いとのことでしたが
庭箱に入ってもらうとどちらが産んでくれたのかはわかりませんが
卵が…。ちゃんとペアだったようです。
P1286638.jpg
しかし、食卵の癖があるらしく、しばらくは巣引きは見込めないなと判断し
今月から部屋内の放鳥をはじめました。

お迎え当日からセイキチョウやダイヤ、カノコやコキンチョウなど
たくさんのフィンチが部屋中を飛び回っている様を見てきたので
そろそろ慣れてかな‥と思い、ケージの扉を開けっ放しに
しておいたのですが、警戒しているのか何日経過しても出てきてくれませんでした。

今春のダイアモンドフィンチの巣引きも始めたかったので
庭箱の清掃を理由に、半ば無理やり外へ出ていただくことにしました。

飛び立った2羽は、最初のうち1ヶ所から動かず、おどおどしていましたが
P2037069.jpg
数時間経過すると、思い思いに探索を開始したようでした。
P2037189.jpg
庭箱に…しかもほぼ巣から出てきてくれなかったので
あまりじっくり観察できていなかったんですが
こうみるとなかなか美しい鳥さんですね。
P2037186.jpg
尻尾がシュッとしてて、可愛らしいです。

飛び方はヒラヒラしたり時折直線的だったりで華麗です。
セイキチョウとカノコをミックスしたような飛び方ですね。
P2037178.jpg
オスメスは正直どっちがどっちなのか判らないのですけど
P2037155.jpg
多分、手前の子が一回り大きくて気も強そうなので男の子かな?…と思っています。
P2037231.jpg
ダイヤモンドフィンチのシナモン、アイちゃんがメスなのでこの種もシナモン=メスのイメージでしたが
P2037226.jpg
本当のところはどうなのでしょうね。引き続き観察していきたいと思います。
P2037229.jpg
しかし、スムースなシナモンさんの羽質に比べ
P2037228.jpg

この子は若干荒れてるんじゃないかと思うのです。
P2037275.jpg
卵を産んだりすると女の子は途端に羽質がボサボサになったり体格が華奢になったりするので
注意して観察しておかなくてはと思います。
P2037298.jpg
それと胸元のエプロン模様も、シナモンくんに比べると少し小さめかもしれませんね。
P2037321.jpg
すごく野鳥っぽいところも萌えるポイントです。
P2037341.jpg
鳴き声も、森で聞いたことあるようなのどかな美しいさえずりなんですよ。
P2037349.jpg
そういえば、この子、さえずってたなあ…男の子なのかなあ…。
P2037350.jpg
他のフィンチさんとも我関せずな感じで
調和がとれているようです。
P2037365.jpg
胸元のワンポイントが無ければ本当に地味な鳥さんかもしれませんね。
P2037380.jpg
シナモンくんはアクティブで、いろんな場所でくつろいでいます。
P2037419.jpg
動きもどことなくコミカルで、あまり神経質な感じがしません。
P2037422.jpg
庭箱から出てくるまでには時間がかかったけど
一度出てしまえば、思ったよりもフレンドリーな鳥さんのようです。
P2037428.jpg
しかし、卵、せっかく産んでくれているのにもったいないですね。
どうするかな…。思案中です。

google翻訳
お知らせ
ご訪問いただきありがとうございます。何かございましたら下記のHP内『お問合せ』よりお願いします。
お願い
🐦当HP及びブログに掲載されている画像、文章等の無断転載はご遠慮下さい。 🐦リンクは基本的にフリーですがひと声おかけいただけますと幸いです。
プロフィール

Iori

Author:Iori
鳥好きが祟り
鳥キチ道驀進中です。
HP『Live-Bird』
共々よろしくお願い致します。

Live-Bird
鳥好きが祟りHPを作りました。
最新記事
Instagram
リンク
カテゴリ