チロとミユキの仔たち その後

先日、ご紹介した
チロとミユキの仔たちの羽色がはっきりしてきました。
P8231419.jpg
CFWと白いキンカさんになるかと思ってましたが
P8231435.jpg
白キンカのミユキパパはイザベル系のご両親の元に生まれたため
P8231436.jpg
その系統が出たようです。
P8231438.jpg
あ、ちなみにこの手前の仔は
フォーン×イザベルの子のサツキちゃん。

下の仔がチロとミユキの仔たちです。
P8231439.jpg
目の上が癖っ毛で、なんだか不機嫌そうな表情に見えますが
P8231449.jpg
みんな穏やかで綺麗な仔たちです。
P8231451.jpg
白キンカになるだろうと思っていた
末っ子ちゃんは涙マークが出てきて
CFWになったようです。
P8231465.jpg
胸元の黒が濃くなってきています。
P8231534.jpg
でも、ほっぺは若干薄めなんですね。
P8231564.jpg
個人的にはCFWのコンチネンタルがとても好きで
いつか我が家にも誕生してもらいたいものですが
この子達の色合いもとても美しいと思うのです。
P8231595.jpg
一緒に生まれて同じ釜のご飯を食べた子達はずっと仲良しな傾向がありますね。
P8231596.jpg
今現在も同じお家でメイちゃんとサツキちゃんとも同居していますが
とてもみんな仲良しです。
P8231633.jpg
ずっと仲良しでいてもらいたいです。
P8231637.jpg
この子達はお父さんのあんよに脚弱があるので
里親さん募集は見送っていましたが
ここのところあんまりにも綺麗になってきたので
ご希望の方にはお譲りも…と考えております。
P8231639.jpg
今の所、障害も見当たらず健康的なキンカさんに育っております。
ただ、毎日をキンカ仲間世帯で過ごしているため
すっかり荒ちゃんになってしまいましたが…😅

チロとミユキが頑張って誕生させてくれた命、
違う血縁にて繋げていきたいなあ…なんて緩やかに考えております。
ご希望くださる方がいらっしゃいましたらご連絡お待ちしております。

続きを読む

スポンサーサイト

ハンデを乗り越えて

またまたキンカのお話で恐縮ですが
今回は予期せぬ続編がございましたので
…しかも、とても喜ばしいペアから生まれた雛さんたちですので
記録しておきたいと思います。
IMG_7735.jpg
まず、この子はどこかで見たお顔立ちですが…。
IMG_7736.jpg
昨年秋生まれのチロさんにそっくりです。
IMG_7734.jpg
クチバシがまだ黒いのですがチロの雛時代にそっくりです。
IMG_0619.jpg
全部で3羽おります。
本当はもう1羽いたのですが
残念ながら逝ってしまっていました。
IMG_0620.jpg
この子達のご両親は『チロとミユキ』です。女の子同士だとばかり思っていたのですが
IMG_0178.jpg
ミユキくん、男の子だったんですね。
足が悪いので、繁殖は無理だろうと諦めていましたし
それでも少しでも自由に動き回って体力つけて長生きしてもらいたいと
思っていましたので、このペアはずっと放し飼いだったのです。
それがまさか裏目こんな好転反応に繋がるとは。
IMG_0182.jpg
この子は真っ白でミユキくんにそっくりです。
IMG_0181.jpg
でも、ママからもらった丈夫なあんよです。よかった。
やっぱり健常な方が良いのに越したことはないからね。
若干、小さめなのはお父さん譲りなのかもしれません。
今の所、この白い子が一番懐っこいです。
IMG_0196.jpg
左の子、ちょっとフォーンが入っているようで、ほっぺが若干シナモン色っぽいです。
IMG_0193.jpg
現在はもう少し色が出ていて、変化はありますが
もう少しはっきりしてきたらまた、画像撮りたいと思います。
IMG_0199.jpg

パパのミユキです。
P7131323.jpg
ミーくん、頑張ったね!よかったね。ありがとうね。

なんだかこの子達の親御さんの今までを見てきただけに
感慨深さひとしおなのです。
IMG_0197.jpg

IMG_0298.jpg

IMG_0293.jpg
3羽とも気が優しくて穏やかな子達です。
ご両親の良いとこ、受け継いでくれたみたいですね。
現在はCFWっぽい2羽の子のほっぺにほんのりオレンジの差し色が出てきています。
CFWのBCとばかり思っていたんですが。

そういえば、チロはノーマル×濃いめのフォーンのペアから生まれた子。
ミユキはイザベル系ペアの子でしたね。
フォーンチーク同士の掛け合わせは、やはり若干の難遺伝子が
出没する可能性が大きいようですね。
難しいことはわかりませんが
チロとミユキの場合はチロがBC気味だったから
功を奏したのでしょうか?
しかし、まだまだ小さなお子ちゃま達です、
今後も気をつけて見守っていきたいと思います。

キンカさんの羽色は本当に不思議です。

どうか、末長く健やかに。

続きを読む

キンカ雛ちゃん近況報告

少しご無沙汰しております。
今年の夏は暑い日は暑いですが
朝夕はいきなり涼しくなったりして
体温の調整がしにくいですね。

身内の手術やそれに伴なう検査入院などの付き添い、
また、新しい仕事も始めたため少しバタバタしておりまして
なかなかHPとブログの更新が滞りがちです💦

さて、先だって生まれてくれていた雛ちゃん達ですが
お母さんとお父さんは新しい飼い主さまのところへ
旅立ちましたが、残された3羽はすくすくと元気に育ち
現在はもう、独り立ちしております。
IMG_7767.jpg
名前がなかなか決まらなくて
IMG_7766.jpg
随分と長い間、名無しさんでしたが
IMG_7756.jpg
Twitterで絡んでくださった方の一言で決まりました。
IMG_7755.jpg
なんの根拠もないのですが、この子はサツキ。
IMG_7750.jpg
ブラックチークくんも我が家に残留組です(^^)
IMG_7749.jpg
男の子ですね。立派に💓‥‥名前はクロスケ。

手前のこの子は女の子だと思うんですが
IMG_7743.jpg
とてもお転婆さんです。
IMG_0550.jpg
んで、この子はメイちゃん。
IMG_0548.jpg
5月の末位の生まれということもありましたが
IMG_0513.jpg
…まあ、あれですね、『トトロ』ですね、はい。
IMG_0512.jpg
メイちゃんは口元の白いポイントが効いていて可愛らしいです。
IMG_0236.jpg
サツキちゃんは全体的にぼんやりしたカラーで
きっとひょっとして、もしかしたら
キンカ愛好家さまから見たらけしからん毛色なのかもしれませんが💦
IMG_0235.jpg
私はこの柔らかい感じの羽色、好きです。
IMG_0234.jpg
サツキちゃんはおっとりさんで
手の中にいるのは、今でもそんなに嫌いではないようです。
IMG_0227.jpg
男の子かな?女の子かな?
これからまた、羽色変わってくるかしら?
楽しみです。
IMG_0202.jpg
クロスケはメイちゃんがお気に入りのようで
早くも熱烈に口説く毎日が…ちょっと迷惑かもしれないメイちゃんです。

続きを読む

新しい飼い主様の元へ

先日、ご紹介していたキンカ雛さんたちですが
無事に新しいお家へ旅立ちました。

キンカさん9 羽繕い

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -



ブラックチークの男の子でご予約いただいておりましたが
このおっとりさんはきっと男の子だと思うのですが…胸に少し縞模様も
出始めておりましたしね。とても懐っこくて可愛らしい子でした。

キンカさん2 不思議な色

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -



そして、フォーン系イザベルさんの、もう1羽のこの子も
BCさんと一緒にお迎えいただきました。
まだ、差し餌は終了していなかったのですが
育雛経験おありの飼主様につき、
1日、3~4回ご飯をあげてくださっているとのことです。

ご丁寧に近況お知らせいただきまして
誠にありがとうございました!
どうぞ、よろしくお願い致しますm(--)m

素敵なお名前もつけてもらったとのことです(^^)
元気でね。可愛がってもらうんだよ〜(*^^*)/

お優しい飼い主様の元へ無事にお迎えいただき、
ホッとしたのですがやはり少し、
寂しかったりもしますね。

でもでも、実は…
我が家に残る子もおりまして(^^)

キンカさん3

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -



このおしとやかちゃんのフォーン系さん(多分女の子?)

キンカさん1

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -



それから、このお転婆ちゃんの茶色い子(この子も女の子かな?)

現在のキンカ事情としては、圧倒的に男の子が多いので
女の子は貴重です。ここまで手乗りで仕上げていますので
今後も、別々に飼育して手乗りさんで維持してもらいたいところですが…
なかなか、頭数いると雑多になり崩れてしまう可能性は否めませんね😅

飼主さん、ちょっとシツコイよ💧

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -



そしてこの子も。
当初、動きや体のほっそりした感じからも、女の子だろうと
思っていたのですが、この子も胸元に少しだけですが縞模様が
出没し始めています。男の子かもしれません。

このBCの子だけは、もしもご希望される方がいらっしゃいましたら
有償ではありますが、お譲りも考えております。
我こそは!と思われる可愛がってくださるお方、
もしもいらっしゃいましたらご一報を。

どの子も今の所、とても懐っこくてキンカチョウの魅力を堪能しております(*^^*)
キンカは本当に可愛いですし、サイズも小さめで、カラーバリエーションも豊富で
油断していると怒涛のように増えてゆきますね💦💦💦
まあ、可愛すぎるので致し方ないのですが(^^;)

キンカ雛近況報告

今季の春は、ダイヤをはじめ、コキンも失敗し
惨敗でしたので、何かしら原因があるのだろうと思います。
また、春先あたりからいろいろな課題を抱えてしまい、
このまま春の巣引きは見送ろうと決めていました。
ただ、以前にご予約をいただいていた方の雛さんは
無事に誕生していますので、そちらの雛ちゃん達の近況報告です。

ご予約いただいたのはブラックチークの男の子とのことでしたが
下の画像が両親です。
1442557508010051100.jpg
父、母ともほっぺのチークはあるので
雛の時期からの判別は難しいですね。
それでなくても性別判定はことごとく外しがちな飼い主ゆえ💦

3羽生まれてくれまして、
FullSizeRender 2

今回は少し遅めの巣上げでした。
12日目〜14日前後と思います。(画像上と中。一番下は9日目くらいだったと思います)
すでにバッチリ開眼していましたので
最初は少し怖がる素振りが見受けられました。
blackteak1
この子なんて、ちょっと女の子っぽいんですよね。
kjljl.jpg
しかし、ほっぺは黒々しているという‥。
blackteak3.jpg
非常にわかりにくいです。ベテランさんならすぐに解るのかもしれませんね。
前回のブラックチークさんも、結局、脇の茶と縞模様が出没するまでに
結構な時間がかかった気がします。

この子は一番最後に生まれた子で、
3羽のうち極端に軽く
巣あげ初日から食が細くて、他の2羽が競って食べる中でも
ほんの一口、二口しか食べてくれませんでした。
保温が甘いのかとかなり、調整をしたり
回数をこの子だけ増やして差し餌していたのですが
なかなか思うように体重も増えてくれず…
残念ながら逝ってしまいました。
羽はやけに豊かに生えてきてくれていたのですけどね…
親鳥もあまりご飯をあげていなかったのかもしれませんが
とにかく軽さがとても心配でした上に、
人工育雛に切り替える際に失敗をしたのかもしれません。
かわいそうなことをまた、してしまいました。
男の子っぽい子だったのですけどね。
blackteak4
…ごめんなさい。

現在の2羽の様子です。
もう、初飛行も済ませ、粒餌も突き始めています。

今日のキンカ2

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -


ただ、依然、性別は不明ですが(--;)

今日のキンカ1

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -


元気に可愛く育っています。
新しい飼主様、今現在なるべく懐っこくなってくれるように
仕込み中につき、もう暫しお待ちくださいね。







それからもう一種、イザベラ×フォーンのペアの子も3羽生まれています。
お父さんとお母さんは
1426931428083108000.jpg
まずは3代目のぷーこ(ノーマル♀/上)×フォーンくん(フォーン♂/下)
1442563112072732500.jpg
このペアから生まれた
FullSizeRender 8
フォーンの女の子と

下のイザベラペアから生まれたイザベラ♂。
1442552672008733500.jpg


その昨年秋に生まれた雛同士が今回は成鳥になり
ペアになって生まれた雛が今回の3羽となります。
FullSizeRender 6
このペアは父が丈夫、母も丈夫な系統な子を組ませたので
体格も悪くないんではないかな…と、今の所思っております。
FullSizeRender 3
とても仲良しなお気に入りペアなのですが
FullSizeRender 4
この2羽は来週には新しい飼い主さんの元へ旅立ちます。
可愛がっていただけるお宅への旅立ちなので
安心はしていますがやはりちょっと寂しいですね。
最後に可愛い子たちを、産んでくれてありがとうね。

今日のキンカ4

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -


この子はフォーンママの羽色を受け継いでいるのでしょうか。
尻尾部分はちらほらとオレンジっぽい羽色も見られますが
まだ、どんどん変わるでしょうし判りませんね。

今日のキンカ6 これはなかなか強いメンタルをお持ちっぽい

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -


上と下の2羽はイザベラ遺伝子っぽいですね。

今日のキンカ5 癇癪持ちなお声

Live-Birdさん(@iori0720)が投稿した動画 -


2羽とも似ていますがほっぺの色と濃さが微妙に違います。
男の子と女の子なのかもしれませんが
いずれも、もう少し経過しないと本当の羽色はわかりませんね。

成長が楽しみです。


お知らせ
ご訪問いただきありがとうございます。何かございましたら下記のHP内『お問合せ』よりお願いします。
お願い
🐦当HP及びブログに掲載されている画像、文章等の無断転載はご遠慮下さい。 🐦リンクは基本的にフリーですがひと声おかけいただけますと幸いです。
プロフィール

Iori

Author:Iori
鳥好きが祟り
鳥キチ道驀進中です。
HP『Live-Bird』
共々よろしくお願い致します。

Live-Bird
鳥好きが祟りHPを作りました。
最新記事
Instagram
リンク
カテゴリ