鳥友さんの愛鳥さんたち

先日、鳥さんの関係で出会えた方とお会いしました。
日頃からオカメさん、小桜さん、うさぎさんや
十姉妹など可愛らしいお写真を拝見しており
いつかお会いしたいなあ…と思っていたお方ですので
実現した時はとても嬉しかったです。

ことの発端は私が静岡県限定の『さわやか』さん
というハンバーグ屋さんへ
行って食べてみたい!とつぶやいたところ
お忙しい中、なんとお付き合いくださるということになり💓
もちろん、ハンバーグもめちゃくちゃ嬉しかったのですが
何よりも、お会いしたいお方とまた、その鳥さんたちとの
楽しい時間をいただける機会に感謝しました。

この子は『アイちゃん』小桜インコの女の子です。
IMG_4943.jpg
アイちゃんは飼い主さんが用意してくれた
手提げ袋が大のお気に入りで
いつもこの袋の中にいるそうです。

覗いていますねww
IMG_4951.jpg
『家政婦は見た』的な(笑)
亡き姫子も同じようなこと、していたよw

鳥友さん宅のアイちゃん3

LBさん(@lb0720)がシェアした投稿 -


アイちゃんはお転婆さんで、たま〜に凶暴な姫様になるらしいですが
女の子の小桜さん特有の可愛らしさ満載で、すごく可愛い子です。
亡き姫子を思い出してしまいました。


この子は『ココアくん』
IMG_4931.jpg
ふわっふわです💓触らせていただきました(*^^*)
うさちゃん、最初、ケージにいたのですが
しばらくしてから扉を開けてくださり
室内に出てきてくれました。
いつも自由にお部屋の散策をしているらしく
楽しそうにお部屋中ぴょんぴょんしていましたよ。
男の子だそうです。
我が家も昔、小雪というネザーランドドワーフさんがいましたが
小雪は女の子で静かな子でしたが
ココアくんは活発でとても心身ともに健康的な印象でした。
色が柔らかで綺麗なうさぎさんです💓
会えて嬉しかったです(*^^*)

そして、もうおひとかた
是非にもお会いしたかった
オカメインコの『パールくん』

鳥友さん宅のパールくん💓

LBさん(@lb0720)がシェアした投稿 -


もうこの姿をみれば言葉を失います。
可愛すぎます!
男の子のオカメさん、どうしてこんなに
お唄歌ってくれるんですか?
うちのユキちゃんは女子だからという
理由だけじゃないかもしれませんが
地鳴きのみで、こんなご機嫌な声は
聞かせてくれないので
ちょっと寂しいです。
先日、ご紹介した姉宅のラテくんも
よくつぶやいているので
パールくんみたいに将来歌ってくれるかもですね。
羨ましいです。
羽色も美しくて引き締まったボディーの持ち主のパールくん、
本当に容姿端麗さんでした。

鳥友さん宅のパールくん②

LBさん(@lb0720)がシェアした投稿 -


初対面にもかかわらず、みんな手に乗ってくれて
触らせてくれて、可愛い声も聞かせてくれて
たくさんたくさん堪能させていただきました💓
ありがとうございました!

手乗りじゃない子なので
画像を撮り忘れてしまったのですが
もう一種いまして十姉妹のご夫婦
『ダイちゃん、フクちゃん』
白に茶ブチの綺麗なペアでこの子たちもめちゃ可愛かったです。
なんでも、ボロボロでいた2羽を飼い主さんが
見かねて連れて帰ったとのことでした。
でも、しばらく一緒に暮らしているうちに
みるみる綺麗に健康的になっていったとか。
優しい飼い主さんと出会えてダイちゃんとフクちゃん、
幸せな子たちです。もちろん、他の子たちも。

今回の飼い主様、厚かましながら初対面にもかかわらず
お宅訪問までさせてくださり
とにかく複数の鳥さん+うさちゃんと暮らされているのに
大変、綺麗にしていらっしゃるなあ💓というのが印象的で
また、各鳥さんたちもみんな愛情深く育てられているのが
手に取るように解りました。
可愛がられて愛されて大切にしてもらってる子たちは
輝きが違いますよね。お嬢さんもすご〜く可愛がっていらして
ご家族中で密にコミュニケーションとられているので
鳥さんとの距離が近く絆も深いのが伺えました。
私も見習わなくては…もっとも我が家の場合は
羽数が多すぎるので、時すでに遅しかもですが😅
しかも、主人も娘もほとんど我関せずだし💧
せめて広く浅く...になろうとしても
えこひいきが過ぎないよう、
すべての子たち均等、公平に
接していかなくてはなあ…と思いました。
まあ、どうしても雛ちゃんや新鳥さんは
最初の一年は心配なので
かかりっきりになっちゃうのですが😅

もっと時間があれば
もっともっといろんなお話ししたかったのですが
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。
名残惜しい気持ちながら家路に向かいました。

いきなりの訪問に快くお迎えくださったY様、そしてお嬢様、
そしてバードファミリーさん+うさぎさん💓
この度は本当に楽しいひと時をありがとうございました(*^^*)

次回、近日東京で(^^)/
楽しみです!
首を長〜くしてお待ちしております(*^^*)
スポンサーサイト

虹の橋のご縁

びっちゃん、元気ですか?
P5080482.jpg
懐かしい動画をやっと少し穏やかな気持ちで
眺められるようになってきています。

LBさん(@lb0720)がシェアした投稿 -


少し平安になれる出来事があったので。

先日、あるお方からメールで
びっちゃんのことについてご質問をいただきました。

びっちゃんのことでは、後悔だらけで
今でも思い返すと悲しくていたたまれない気持ちで
いっぱいな部分もありますが
同じ思いの飼い主同士、交流をいただきました。

K様ご夫妻の愛鳥『らんちゃん』
とても愛されていたビセイインコさんを亡くされたそうです。
IMG_5202.jpg
びっちゃんの病気のことや、お弔いのことは
なんだか本当に後悔ばかりが先にたち
ひっそりと...自分自身の鎮魂ばかりに
重きを置いているような気がして
自己満足極まりなく
我ながらけしからんな…と思っていました。

人様の慰みに…なんてたいそうなことを
思っているわけではありませんし
生き物を『飼う』ことが、
そのままエゴだとも常日頃から感じているので
綺麗綺麗な言葉を並べること自体、
嫌悪感や罪悪感をを自ら感じてしまうのも事実です。

でも、悲しい気持ちを露呈することは大切ですね。
今回は同じ種の子、
そして年齢も近い子を失くされた、
ということもあり
らんちゃんのお話もたくさん聞かせていただきましたし
私のびっちゃんの話もいろいろと聞いていただいて
なんだかすごく気持ちが平安になりました。

雑誌に掲載していただいたも、結果的に『遺作』
となってしまったので
後悔なんかもしたり…なんていうのもあったのですが
『びっちゃんの雑誌、拝見していたんですよ』なんて
声をかけていただき、そしてこの貴重なご縁をいただき、
ヴィセとアキの関係性なんかもご存知でいてくださったりして
なんだか嬉しい気持ちになりました。
綺麗な姿を雑誌にも残せて、
よかったのかな、と素直に思いました。

びっちゃんを通して私の体験、経験も
微力ながらお役に立てている実感もいただきました。
そのことに大変救われ、びっちゃんとの絆も
また少し深まったような
そんな気持ちになれました。
悲しみはまだ癒えませんが
感謝の気持ちに転換できているような気はします。


『綺麗事』でも『けしからん』だとしても、
それでも優しい言葉を並べてのグリーフケア、大事です。
大切に大切に一緒の時間を過ごした
飼い主さんのためにも。
天国のあの子たちのためにも。
当HPのfuneralbird『虹の橋のおともだち』を設置しました。
こちらは、ご縁をいただいた鳥友さんの愛鳥供養の場にしたいと思います。

素敵なご縁をありがとう。びっちゃん。
そして少しでもらんちゃんの飼い主様の
平安のお役に立てるといいなあ。

自家製エッグフード

我が家の、鳥さん(アフリカヤマメジロ、カナリア、フィンチ)
たちの愛する食べ物としてC'eD'eのエッグフードがあるのですが
ちょっと切らしてしまいまして、急遽、飼い主が作ることにしました。
IMG_4831.jpg
卵を茹でて、黄身だけを取り出します。
IMG_4832.jpg
うらごししてこんな感じになりました。
カナリアだけならこれにパン粉とかカステラとか
加えるといいらしいけど、他の子も食べるんで無し。
羽の発育が悪い子もちらほらいるので
アミノ酸とネクトンS。
それからエッグフードがないとしょげてしまう
ジローさんのためにきな粉も入れました。
IMG_4833.jpg
次にたんぱく質の内膜皮が付着したたまごの殻を
加熱して余分な水分飛ばし、すり鉢で擦る。
IMG_4834.jpg
ただひたすら擦る。
IMG_4835.jpg
こっちにもアミノ酸入れました。
意外と細くなるもんです。
IMG_4837.jpg
出来上がり💓…しかし卵5個じゃ
これしかできません。
IMG_4838.jpg
白身はこんなに残っちゃったんだけどね…これ、どうしよう💦

ジローさんにあげてみました。
啄くには啄いて、かろうじて食べてはくれてるみたいだけど

なんとも微妙な表情。
コレジャナイ感すごい💧
その後、なんだか不機嫌を感じたのですが
ふて寝をはじめて主食まであまり
食べなくなってきてしまったので…
慌てて…

買いましたよ。
ハイハイ、C'eD'e。

やっぱりセデには 敵わない😭

Live-Birdさん(@iori0720)がシェアした投稿 -


そしたらね、もう、ご飯混ぜてるときから違うの。
待ってましたっ❗️それそれ💓💓
みたいな素振りと…そして食いつきっぷりが違いすぎる。
わかったよ💧…今後もジローはこれね。

他のカナリアさんとかフィンチさんたちは
かいぬしの卵ご飯でも、なんとか食べてくれているので
今後も懲りずに続けたいと思います。

0898.jpg
こんな本、あるんですね。
買ってみました。栄養のこととか
もっと勉強しなくては。

困った…。

先日、今季の巣引きは見送ると言っていたのですが
今朝、いつものように掃除や食事のお世話をしていましたら
ここのところ、卵を産み始めていてケージの底で抱卵している
草太(♀)が、床を離れたので、負担になるといけないから
そろそろ抱卵はやめてもらおうと卵を撤去することにしました。

草太は一人暮らしの独身ですので
有精卵のわけはないと思っていたのですが
念のため…と思い5個の卵のチェックを…。

そうしたらですね、1個だけなんと!有精卵が💦
IMG_4820.jpg
そういえば、ここのところ草太も産んでいたんですが
この子たちも何個かの卵を産み落としていまして…。
イザベラペアの雛 2015.10.29
まだ1歳にも満たないこのペアは
来春まで待ってもらいたいので
巣箱も入れていませんし、
別居している時間も長いはずで…
案の定、そわそわと巣作りしたい素振りもなく
抱卵したそうでもなく、淡々と産みました…
みたいな面持ちの若いふたりでした。
でも、もしも有精卵だとしたら…ということで
PA060102.jpg
抱卵中の草太のお腹の下に失礼させていただいてたんです。
しかし、草太も準備全然してあげていないし、
有精卵になるお相手もいなかったはずだし、
まさかね😅…と、とりあえずは気がすむまで抱かせておこう
‥なんて軽く考えていたんです。

だけど、思い起こすと
草太の放鳥時は
必ずこの子が一緒に出ていたなあ‥。
イオリくんです。男子です。
しかし、この2羽は今年で7歳です。
高齢です。今までも全然そんな素振りないドライな関係でしたし。
PA060005.jpg
このふたりではないとは思うのですが...しかし...正直わからんです(−_−;)

せっかく抱いてくれていた草太も、
お掃除終わると遊びに行ってしまい
しばらくの間、様子を見たのですが、
本格的に抱卵をやめてしまったようでした😭
飼い主、痛恨のミスです💧
IMG_4809.jpg
慌てて孵化器を引っ張り出して
投入しました。
そんなに簡単ではないとわかってはいても
放置されて冷えてく卵を見て見ぬ振りはできませんでした。

しかし…。

ここのところのイオリくん、確かに発情はしていたんですよねえ💦

今日のお掃除中の放鳥時、
イオリくんは孵化器の周りを
そわそわそわそわ…
ずっとぐるぐるしていて、
ふと止まって上から卵を凝視したり。

IMG_4827.jpg
びっくりしたのは羽を抜き取って、そばに置いていったんですよね。
草太のケージはイオリのお隣に置いてあるので
抱卵している草太をずっと見ていて、
一連の卵の行方を一部始終見守っているようでした。

もしかして、イオリがお父さんなのかなあ…。

うずらはこの孵化機でたくさん生まれてくれました。
フィンチは温度が高すぎるのか、有精卵ではなかったからか
定かではありませんが、成功したことはありません。

インコの雛ちゃんも初めてのことなので
難しいのではないかと思います。

卵の大きさはヒメウズラよりも一回りくらい小さいので
微妙な温度調整、湿度調整など適合してくれていれば良いのですが…。
明日朝、検卵するのが怖いです。

どちらにしても、また、報告したいと思います。

止まり木

急に寒くなり、冬支度をしなくてはいけないのに
遅れを取っています。今年の冬こそ1羽も逝かせたくないので
暖房方法を見直そうと思案中です。
昨年までは、寒さに弱い種、幼鳥、元ワイルド、老鳥など
いろいろな鳥さんに対応すべくパネルヒーターや
赤外線などいわゆるペットヒーターと呼ばれるもので
個別に対応してきましたが、さすがにカゴ数も増えたので
今年は部屋全体を温める方法に変えていこうと思っています。
PA060053.jpg
かといって、暑すぎたり乾燥しすぎたりというのも
心配ですし、どんな器具を使うか現在も思案中です。
すでに寒いので、急がないと💦…
準備整ったらまた報告したいと思います。
PA060048.jpg
秋も深まり、鳥さんの世界は本来ならば
繁殖期…な場合も多いのかもしれません。
私のHPにもキンカさんやコキンさん、
カナリアに文鳥さんも
『雛ちゃん産まれてませんか?』
『里親募集してませんか?』
などのお問い合わせをいただいております。

鳥さんを飼ってみたいと思われる方が
増えていらっしゃる気もして、
とても嬉しいお問い合わせなのですが
残念ながら、しばらくの間は巣引きを見合わせています。

今年は年はじめにコキンの雛さん3羽、
アキクサインコのルビノーさん2羽、
カナリア雛さんもハヤトを筆頭にかなり増えました。
IMG_4706.jpg


そんな中で、見送ることになってしまった命も。



暫く増やさず、今いてくれる命たちともっと丁寧に、
そしてもっと大切に向き合いたいと、
ここのところずーっと思っていますし
そしてなるべく1羽1羽との時間を密にとるようにしています。
なかなか公平にはできていないのが事実なのですが。

しかし実際にこれ以上、増やすのは
時間的にも物理的にも
非常に難しい…という事で
暫くは積極的な雛ちゃんの誕生は望めそうにありません。
雛ちゃんの誕生をせっかくお待ちくださっていらした方々に
お詫び申し上げます。申し訳ありませんが、もう暫しお待ちを。


そんなわけで、せっかく一緒にいてくれる
鳥たちとの時間を、もっともっと大切に
そして、どうせならばもっと楽しく…そんな思いから
ここのところ、彼らと過ごす場所の充実をもっとさせたいと、
そして美しい彼らの美しいとまり木を…ということで
PA060110.jpg
とまり木づくりに地味にハマっております。
PA060027.jpg
写真撮影用にとまっていただく止まり木で
ちょっと小洒落たものはないかな…と探していたのですが
なかなかちょうどいいものがないので
いろいろ作り始めています。
PA060066.jpg
今後も大きめの鳥さん用や
小さいフィンチさんたち向きのもの、
みんなでワイワイ止まれるようなものなど
いろいろ作ってみたいなあ。
PA060002.jpg
キャリーと、とまり木は鳥飼を始めた当初から
ずっと心ときめくアイテムでした。
PA060096.jpg
なんでかはわからんのですけど
なんだか、いつも止まり木、鳥かご、キャリーは
いろいろ検索したり探し求めていたりして
鳥さんと暮らす上で楽しみを深めてくれる存在です。
鳥さんが安心してくつろげる場所を自分で作ってあげられるのは
嬉しいものです。作ってる最中に寄ってきて
ちょっかい出されたりしながら、ちょこちょこ作ってます😅
PA060021.jpg
気に入ってなのか、たまたまなのかは定かじゃありませんが
今のところ、結構な割合で拒否されることなく
受け入れてくれている鳥さんが多くて嬉しいです。

近々、大物を作る予定なので
完成したらまたお披露目したいと思います。

※先日、お伝えしたカレンダーですが
残3部ございます。
住所をお教えいただくことになりますが👌…な方、
ご応募お待ちしております。
google翻訳
お知らせ
ご訪問いただきありがとうございます。何かございましたら下記のHP内『お問合せ』よりお願いします。
お願い
🐦当HP及びブログに掲載されている画像、文章等の無断転載はご遠慮下さい。 🐦リンクは基本的にフリーですがひと声おかけいただけますと幸いです。
プロフィール

Iori

Author:Iori
鳥好きが祟り
鳥キチ道驀進中です。
HP『Live-Bird』
共々よろしくお願い致します。

Live-Bird
鳥好きが祟りHPを作りました。
最新記事
Instagram
リンク
カテゴリ